ヨーグルトより大切なこと

ヨーグルトより大切なこと
緑でサラナの良い口コミや悪い口コミをまとめてみました

乳酸菌はアトピーに効くという記事や番組が取り上げられることがあります。該当するヨーグルトは次の日にはスーパーの棚から消えています。もっとも、そのような日の開店時にスーパーに行くと、安売りの日でもないのに記事等で取り上げられたヨーグルトが棚に満載されています。運良く買える人はスーパー開店とともに買いに来た人であり、昼には売れてしまうことが多く、夜には完売です。値下げもしないのにこの売上が見込めるというのは事前情報があるからです。スポンサー等を見ればわかる話でしょう。
アトピーは免疫系の病気だと言われています。免疫力が低下していると、体を守るはずの免疫が異常に働いてしまうというものです。人間も元をたどれば、単細胞の生物から生まれています。簡単な仕組みの生き物は、その組成が脳と腸しかありません。腸は脳と並んで体を作る基礎となるものです。腸の調子が悪いと体調もおかしくなってしまうわけです。
腸内を正常化するためには、乳酸菌を摂取して善玉菌を増殖させることがベストだと言われています。確かに間違ってはいないのですが、これに便乗しているとしか思えない商法があまりにも多く、乳酸菌自体に疑いの目が向けられることもある程です。腸内環境整備には、必ずしも乳酸菌が必要というわけではなく、その前に自分自身の食生活や日常生活を見直すことが第一です。
食事は、栄養素を摂るだけが目的ではなく、食物繊維が消化器の掃除をしてくれることからわかるとおり、腸内の整備もしてくれるわけです。そして、日本人には古来から伝わる食生活があり、その食生活を無理やり変えてしまうことが腸内環境を悪くしてしまっていることも少なくないのです。